子育て

カエルの絵本おすすめ15選【年齢別リスト】ロングセラーや有名作品も

カエルの絵本でおすすめは?

雨が降ってくると見かけるカエル。

子どもに人気があって、実はかえるが主役の絵本はたくさんあるんです!

そこで今回は、かえるが主役のおすすめ絵本を15冊ご紹介します。

えり

カエルの愛らしいキャラが際立った絵本を厳選しました!

年齢別に紹介するから、子どもにぴったりの絵本を選べるよ♪

↓お子さんの年齢をクリックすると、すぐにおすすめ作品がわかります↓

カエルが題材となった絵本はおもしろいものが多い!

そんなカエルの魅力がたっぷりの絵本をお子さんと読んでみましょう♪

梅雨に読みたいおすすめ絵本はこちら

【6月にぴったり】梅雨の時期におすすめの雨を楽しむ絵本15選梅雨の時期に読みたい絵本15選をご紹介します。保育士おすすめの作品をピックアップしたので間違いなし!年齢別リストなので、子どもにピッタリの1冊がすぐに見つかります。梅雨の時期を楽しめるような絵本を見つけてみませんか?...

カエルの絵本【0歳・1歳・2歳~】

0・1・2歳から読めるカエルの絵本3冊です。

カエルの絵本リスト【0・1・2歳】

ぴょーん

かえるくんのおさんぽ

かえるとカレーライス

おもわず読みかえしたくなるような絵本をご堪能下さい。

ぴょーん

読み聞かせデビューにも

かえるが・・・ぴょーん

こねこが・・・ぴょーん

いぬが・・・ぴよよよよーん

2000年に刊行されてから長く読まれてきたロングセラー作品。

ページをめくるたびに色んな生き物が「ぴょーん」とジャンプします。

縦開きの絵本だから、迫力満点です!

元気よくジャンプする生き物を見ていると、思わず一緒に飛び跳ねたくなります。

リズム感があって読みやすい!

えり

シンプルに楽しい絵本です。

【ぴょーん】を見る

かえるくんのおさんぽ

かえるくんがびっくり!

お気に入りのボールを持って、お散歩にでかけたかえるくん。

一緒に遊ぶお友だちを探していると…

うっかりボールを落としてしまいました!

ころころ転がったボールは穴の中へ。

かえるくんも穴に入って探すことにするのですが…。

うずらちゃんのかくれんぼで有名な、きもとももこさんの作品です。

ドキドキしたりびっくりしたりするような展開ですが、最後は幸せな結末。

楽しみながら読めるカエルの絵本です。

えり

きもとももこさんのイラストは色合いがすてき。

【かえるくんのおさんぽ】を見る

合わせて読みたい作品

かえるとカレーライス

不思議な魅力にひきこまれる

ぼくは かえるです。 ケロ ケロ ケロ
ぼくの すんでいる いけのそばに
こんな やまが あるんだよ

ある日、その山から『ドーン』という音がして、

山の上からドロドロしたものが流れてきます。

その正体はなんと…カレー!??

不思議な世界観にあふれた作品。

だけど、一度読んだら『もう一回!』となること間違いなし。

かえるとカレーライスとという、普通じゃ結びつかない組み合わせのユニークなお話です。

食べるのが好きな子にもいいよ!

【かえるとカレーライス】を見る

長 新太さんの作品はどれもユーモア抜群

もっと探す長 新太さんの絵本

カエルの絵本【3歳~】

3歳から読めるカエルの絵本5冊です。

3歳ごろになると絵本を選べる幅がグンと広がります。

もっと絵本を楽しめるようになるよ!

オレ、カエルやめるや

ユーモアたっぷり

あのさ、おとうさん。
オレ、ネコになることにするや

え?おまえは ネコにはなれないよ。

なんで?

突然お父さんガエルに『猫になることにする』と宣言する息子のカエル。

お父さんはネコにはなれない理由を説明しますが、今度はウサギになると言い出して…。

カエル親子の掛け合いが楽しい絵本です。

自分以外のものになりたいというカエルの息子くん。

シンプルなようで、実は奥深い。

読み終えた後は、今よりもっと自分が好きになれるでしょう。

えり

自己肯定感につながります。

個性的な表紙がお気に入り!

【オレ、カエルやめるや】を見る

合わせて読みたいシリーズ絵本

かえってきたカエル

定番のシリーズです

ひろみ先生が外でカエルを見つけました。

『かわいい。かってみようかしら。』

カエルを持ち帰り、名前を決めて、みんなで飼うことに。

ところが、園長先生が逃がしてしまって、どうしよう!!

ピーマン村の絵本シリーズです。

可愛いカエルと楽しい保育園のドタバタストーリー。

こんな楽しい保育園があったら通いたいな。

えり

園長先生のキャラクターが良い味を出しています。

【かえってきたカエル】を見る

全部で12巻も出ている人気シリーズです。

もっと探すピーマン村の絵本シリーズ

ゆかいなかえる

カエルについて知ろう

水の中に4つの卵がありました。

その卵からオタマジャクシが生まれ、そして立派なカエルに成長します。

4匹のカエルは泳ぎの競争をしたり、サギに食べられそうになったり。

色んな遊びや経験をしながら仲良く暮らすのです。

オタマジャクシで生まれて、カエルになり、そして冬眠するまでが描かれています。

物語を楽しみながら、カエルの生態についても学ぶことができちゃう満足できる1冊です。

自然と知識が身についちゃうよ。

【ゆかいなかえる】を見る

ぴょんたのたいそう

子どもが大好きしかけ絵本

ぴょんたくんは じゅんびうんどうをはじめました。

いち、に さん、し…

これから ぴょんたくんと いっしょに たいそうをしようよ。

しかけと共にぴょんたくんが体操をします。

シンプルな動きから、ちょっとおもしろい動きまで。

大人がやってみると結構キツイ(笑)

さぁ、一緒に体操をしてみましょう。

しかけの動きがけっこうリアルでいい!

えり

盛り上がります♬

【ぴょんたのたいそう】を見る

ぼくのだ!わたしのよ!

分かち合うことって素晴らしい

虹が池の真ん中にちいさな島がありました。

その島にいるのは、3匹のケンカ好きのカエル。

この3匹はしょっちゅうケンカばかり

2匹が池にはいろうとすれば、『いけに はいるな!』と1匹が怒り、自分の池だと言ったり。

陸にあがろうとすれば、1匹が『ぼくの じめんだぞ!』と言ったり。

そんなある日、大きなヒキガエルがやってきて。

何でも『ぼくのだ!』と独り占めしようとしてしまう3匹のカエルのお話。

徐々に仲間の大切さや思いやりについて知っていく過程が描かれています。

えり

楽しいことも困ったことも、みんなで分け合える方がいいですよね!

【ぼくのだ!わたしのよ!】を見る

カエルの絵本【4歳~】

4歳から読めるカエルの絵本3冊です。

長めのお話も楽しめるようになってくる4歳児に、大満足な3冊です。

カエルのおでかけ

ユーモアたっぷり

テレビの天気予報、「明日はいい天気」

カエルが翌朝カーテンをあけると、外は大雨。

やったー!きょうはいちだんとおおあめだ!

カエルにとって、雨はなによりいい天気なのです。

さっそくカエルはお出かけすることに…。

雨を喜ぶカエルの姿がむじゃきで可愛い!

天気が悪いとつい気分が落ち込んでしまいますが、

『雨=残念な日』と思い込まず、カエルみたいに楽しめたらいいですね♬

この絵本を読んで、雨を良い日にチェンジしちゃおう。

【カエルのおでかけ】を見る

ひとりぼっちのかえる

感謝の気持ち

おひさまは僕に言いました。

たったいっぴきで くらしていて きみは さびしくはないのか?

はい おひさま。 さびしくなんかありません。

山の上で一人きりで暮らすカエルにおひさまは質問します。

カエルが1人でも寂しくない理由とは?

自然の中で生きるカエルから大切なことに気付かされる絵本です。

美しい自然の風景とともに、大切な言葉がスッと心に入ってきます。

当たり前のことに感謝しながら暮らすってステキなことだね。

えり

家族や友だちに、いつもありがとうって言いたくなります。

【ひとりぼっちのかえる】を見る

かえるをのんだととさん

奇想天外、楽しいお話

お腹が痛くなった“ととさん”は、お寺の和尚さんに相談に行きました。

お寺に着いたととさんは、和尚さんからびっくりするようなことを言われます。

ととさん そりゃなあ、
はらのなかに むしがおるせいじゃ。
かえるを のむと いいぞ

そこで、ととさんはカエルを捕まえてペロッと飲み込むのです。

すると、お腹の虫をカエルが食べてくれて、お腹が痛くなくなりました!

でも、今度はお腹の中でカエルが跳びまわって気持ちが悪くなり…。

何ともむちゃくちゃな展開なんですが、とっても面白い!!

テンポも良くて読みやすく、それぞれのセリフも味があって楽しいです。

最後はどうなるのか、読んでいると子どものワクワク感の高まりを感じられます。

読み聞かせをするのにぴったり!

えり

日本独特のイラストも素敵です。

【かえるをのんだととさん】を見る

カエルの絵本【5歳・6歳~】

5・6歳から読めるカエルの絵本4冊です。

ユニークなカエル、楽しいカエル、ひょうきんなカエル。

色んなカエルの絵本をお楽しみください。

ベストセラー作品もあるよ。

ふたりはともだち

40年以上読まれているロングセラー

長年愛され続けている100万部超の人気作品です。

『がまくん』と『かえるくん』のエピソードが5つ収録されています。

ちょっととぼけている『がまくん』と、しっかり者の『かえるくん』。

二人は親友で、いつも一緒にいます。

『がまくん』と『かえるくん』のやりとりは、のどかでユーモラス。

読むと、「友達っていいな」と思わせてくれます。

一緒にいて楽しいのが一番!!

えり

小学校の国語教科書にも掲載された作品です。

【ふたりはともだち】を見る

こちらも合わせてチェック。
アーノルド・ローベル】さんの絵本は長年愛される宝物のような存在です。

もっと探す【アーノルド・ローベルの絵本】

10ぴきのかえるのプールびらき

人気のシリーズ!

ロングセラー『10ぴきのカエルシリーズ』の22作目です。

梅雨の時期に、雨が降りつづきました。

けこけこ、けこけこ、あめ、あめ、あめ!
けこけこ、けこけこ、うれしいね!

ひょうたん沼の10匹のカエルは元気に遊んでいます。

雨がやんで野原にでかけたカエルたち。

大きな水たまりを見つけて、プールにしようと話します。

10匹のカエルたちが作るプールはとても楽しそう!

えり

梅雨があけたころや、プールの時期に読みたい絵本です。

【10ぴきのかえるのプールびらき】を見る

合わせて読みたい人気シリーズ

もっと探す10ぴきのカエルシリーズ

バスガエル

カエルのあこがれの仕事って?

バスのガイドさんである“バスガエル

それはカエルにとって憧れの仕事です。

知らない池に行けるし、お給料もいいし、自慢の美声をみんなに聞かせることもできます。

カエルの男の子“クコ”もバスガエルに憧れていて…。

表紙がインパクト抜群のこちらの絵本。

ページをめくってみると幻想的でリアルで何とも美しい!

主人公クコの成長や、身近な存在である親との関係について描かれています。

クコから勇気をもらえるよ。

えり

イラストのイメージからはちょっと意外ですが、心温まるお話なんです。

【バスガエル】を見る

かんがえるカエルくん

考えています

カエルくんは色んなことを考えています。

シジミの顔はどこだろう?
空はどこから空なの?

4コマ漫画みたいな新しい形式の絵本です。

子どもから聞かれたらドキッとしてしまうような、純粋な疑問が出てきます。

カエルくんと一緒に、本質的なことをじっくり考えてみましょう。

考えるって大切な時間だね。

えり

哲学的で奥深い、他にないゆったりした1冊です。

【かんがえるカエルくん】を見る

合わせて読みたい、考えるカエルくんシリーズ

カエルの絵本を読んで、その魅力を感じよう!

カエルの絵本15冊をご紹介しました。

子どもたちが大好きなカエル。

カエルの絵本を読むと、もっとその魅力にハマってしまいます。

なかなか実際に見ることができないからこそ、子どもたちの想像力も膨らむことでしょう

カエルの絵本はどれもおもしろいね!

えり

梅雨の時期に読むのもおすすめです。

ひょうきんだったり、愛らしかったり…

カエルに夢中になってしまう、そんな絵本をお子さんと楽しんでくださいね!

amazonで人気の絵本をチェック
楽天で人気の絵本をチェック

梅雨の時期によみたい絵本はコチラで紹介しています

【6月にぴったり】梅雨の時期におすすめの雨を楽しむ絵本15選梅雨の時期に読みたい絵本15選をご紹介します。保育士おすすめの作品をピックアップしたので間違いなし!年齢別リストなので、子どもにピッタリの1冊がすぐに見つかります。梅雨の時期を楽しめるような絵本を見つけてみませんか?...

あじさい・カタツムリが登場する絵本を保育士が厳選しました

あじさいとカタツムリの絵本10選【年齢別リスト】梅雨の時期におすすめ!あじさい・かたつむりが登場する絵本を10冊厳選しました。保育士が年齢別におすすめ絵本をレビューします。『梅雨のおうち時間を子どもと楽しみたい』『梅雨の時期におすすめの絵本が知りたい』…こんな方はぜひチェックしてみてください。...

30日間無料キャンペーン中

・30日間無料で体験ができ、1コインが付与される

・1コインで本1冊と交換

実質1冊無料で貰える

・解約しても無料でゲットした本はずっと聴き続けられる

\ 1冊無料で試せる /
30日間無料体験を始める解約しても本はあなたのもの