節約

『マイナポイント』解禁!紐付ける【おすすめキャッシュレス決済】を紹介

キャッシュレス決済 マイナポイント

こんにちは。
簿記2級ホルダーのえり(@erimama_0124 )です。

ついに9月から政府による『マイナポイント事業』が始まりました!

CMでは、着ぐるみをきた可愛い舘ひろしさんが印象的ですね。

ところで、『マイナポイント』に登録する【キャッシュレス決済】、何にしようか悩みませんか?

対象のサービスは、10月時点でなんと100種類以上

えり
えり
こんなにあると、選ぶのも一苦労・・・

そこで、今回は『マイナポイント』対象の【キャッシュレス決済】について、まとめました。

この記事でわかること

『キャッシュレス決済』を選ぶポイント

おすすめの『キャッシュレス決済』

みんなが登録した『キャッシュレス決済』ランキング

この記事を読むと、あなたに合った『キャッシュレス決済』を選ぶことが出来ます。

↓ 先に結論です ↓

キャッシュレス決済の選び方:まとめ

『お得さ』で選びたい【イオンカード】or【WAON】

『使いやすさ』で選びたい【PayPay】or【Suica】

これから『キャッシュレス決済を始めたい』【三井住友カード】or【楽天カード】

『スマホ決済には抵抗』があるマイナポイント対応のクレジットカード

ポイント上乗せキャンペーンを行っている『キャッシュレス決済』もあります。

25%還元の『マイナポイント』を、さらにお得に手に入れましょう!

『マイナポイント』とは

まずはじめに、『マイナポイント』についてご説明します。

そもそも「マイナポイント』ってなに?

『マイナポイント』は、総務省が行なうキャッシュレス推進事業です。

消費の活性化と【マイナンバーカード】の普及が目的です。

『マイナポイント事業』とは

【マイナンバーカード】を『キャッシュレス決済』と紐付ける

紐付けた『キャッシュレス決済』で、チャージや支払いをする

25%がポイントとして還元される(上限5000円)

『マイナポイント』というポイントは存在しません。

マイナンバーを紐付けるとポイントがもらえるキャンペーン」の事業名称を『マイナポイント』と言います。

もらえるポイントは、選択したキャッシュレス決済の独自ポイントです。
例えば「楽天カード」なら『楽天ポイント』ですね。

マイナポイント
【話題のマイナポイント】申し込む方法・申請期限を分かりやすく解説!『マイナポイント』の申請方法・申請期限について、わかりやすくお伝えします。『マイナポイント』に関する、よくある疑問点も解消していきます。...

還元率は?

利用金額の25%がポイントとして還元されます。

ただし、上限は5,000円まで。

つまり、上限の5,000円分のポイント還元を受けるには、期間中に20,000円分の買い物やチャージをする必要があります。

1度に20,000円も使わないかも。
えり
えり
複数回に分けて、支払いやチャージをしても大丈夫です。

マイナポイントの期間中(2020年9月1日~2021年3月31日)に20,000円分のチャージか買い物をすればOK。

例えば、

9月…5,000円
10月…5,000円
11月…10,000円

計20,000円

といったように、分けてチャージや支払いをしても、20,000円分の還元対象になります。

えり
えり
7ヶ月間で20,000円なら、無理なく使い切れそうですね。

いつからいつまで?

『マイナポイント』の実施期間は、

2020年9月1日~2021年3月31日までの7か月間です。

ただし、注意すべき点があります。

予算の上限に達した場合は、マイナポイントの予約を締め切る場合がある(マイナポイント公式サイトより)

マイナポイントは先着順なんです。

ちなみに、

予算は4000万人分
予約者数は400万人
(2020年8月末時点)

マイナンバーカードの所持者は、2420万人(2020年8月末時点)

すぐに枠が埋まってしますことは無いと思います。

ただ、【マイナンバーカード】を持っていない方は、発行に時間がかかります。
まずは早めにカードの申請をしておきましょう。

『マイナポイント』をもらうための条件は?

ポイント付与の条件は

・【マイナンバーカード】を取得すること

・『マイナポイント』に申し込み、紐付けた『キャッシュレス決済』で支払いorチャージをすること

この2点を満たせば、誰でも25%のポイント還元を受けられます。

子供ももらえる?

僕ももらえるの?
えり
えり
もちろん!
もっと小さな赤ちゃんでもポイント還元を受けられるよ。

先ほどお伝えした通り、『マイナポイント』を申し込める条件は、【マイナンバーカード】をもっているということのみ!

赤ちゃんや子供が『マイナポイント』を貰う方法については、こちらの記事で紹介しています↓

赤ちゃん マイナポイント
【知らないと損!】赤ちゃん分の『マイナポイント』を貰う方法・注意点今話題の『マイナポイント』は赤ちゃんももらえるのか。申請方法や注意点、メリット・デメリットまで解説します。...

『キャッシュレス決済』を選ぶときのポイント

マイナンバーカード 携帯

「マイナポイント」に紐付ける『キャッシュレス決済』を選ぶポイントは2つあります。

無理なく2万円使えるものを選ぶ

選択した『キャッシュレス決済』は、変更できないので慎重に

1つずつ説明します。

無理なく2万円使えるものを選ぶ

上限5,000円分のポイントを受け取るには、20,000円を使う必要があります。

だからといって、しなくてもいい買い物を無理にするのでは本末転倒です。

自分が普段買い物をする場所で、無理なく20,000円使い切れるサービスを選びましょう。

えり
えり
普段よく行くお店や使うオンラインショップなどを振り返ってみると、選択肢が絞られてきますよ。
もらえるポイントもそのサービス独自のポイントなので、どれを選ぶかはとても重要
選択した『キャッシュレス決済』は変更できないので慎重に。

「マイナポイント」は、申請時に『キャッシュレス決済』を1つだけ登録します。

ここで注意したいのが、『キャッシュレス決済』は一度登録したら変更できないという事です。

ポイント上乗せなどのキャンペーン内容だけでなく、ポイント付与のタイミングや使用期限はサービスによって異なります。

繰り返しになりますが、どの『キャッシュレス決済』を選ぶのかがとても重要です。

くれぐれも慎重に。

【人気のキャッシュレス決済】ランキング

では、実際に『人気のキャッシュレス決済』はどれでしょうか。

2020年8月に株式会社ICT総研さんが調査されています。

マイナポイントに登録したキャッシュレス決済、ランキング【引用:マイナポイントに関する調査

えり
えり
PayPayが圧倒的に人気!

ポイント上乗せのキャンペーンを行っている「WAON」「d払い」「au PAY」よりも「PayPay」に人気が集中しています。

登録した『キャッシュレス決済』をえらんだ理由の調査結果がこれです。

『キャッシュレス決済』を選んだ理由【引用:マイナポイントに関する調査

多くの方は、普段使っているものをチョイスしたようですね。

1番選ばれている「PayPay」のメリット

●キャンペーンが定期的に行われている
●使える店舗が多い
●公共料金の支払いができる

このように、とても使い勝手がいいのが特徴です。

えり
えり
皆さん使いやすさを重視しているんですね。

おすすめの『キャッシュレス決済』

キャッシュレス決済

『マイナポイント』対象の【決済サービス】は「WAON」「Suica」「PayPay」など100種類以上もあります。

100種類から1つを選ぶのは大変。
えり
えり
ご安心ください!
これから、自分に合った【キャッシュレス決済】の選び方をご説明します。

選ぶ基準を4パターンに分けて、パターンごとにおすすめの【キャッシュレス決済】をお伝えします。

選ぶときに何を重視したいか考えてみましょう。

選ぶときに重視したい事

『お得さ』で選びたい

『使いやすさ』で選びたい

これから『キャッシュレス決済を始めたい』

スマホ決済には抵抗がある

自分に一番当てはまるものはどれでしょうか。

『お得さ』で選びたい方

『マイナポイント』と【キャッシュレス決済】を紐付ける事で、各サービス独自のキャンペーンを受けられます。

なかでもお得なのが、25%のポイント還元にプラスして、さらに『上乗せポイント』がもらえるキャンペーンです。

『お得さ』で選びたい方は、ぜひ上乗せキャンペーンがあるサービスを選択しましょう。

では、その中でも特に上乗せポイントが多くもらえるものを紹介します。

イオンカード(2,000ポイント上乗せ)

イオンカード【出典:イオンカード公式サイト

上乗せポイントが最も高いのが「イオンカード」です。
通常の5,000ポイント+2,000ポイント
上限7,000ポイントがもらえます。

対象となるカードは
・イオンカード(クレジットカード)
・イオン銀行キャッシュ+デビット

イオン系列をよく利用する方なら、無理なくポイントをためることが出来ます。

キャンペーン 最大2,000円分上乗せ
期間:2020/9/1~2021/3/31
ポイント名 WAON
ポイントの貯め方 購入
ポイント付与のタイミング 利用の翌月28日(10月28日開始予定)
ポイントの有効期限 原則無期限
使える場所 コンビニ・ドラッグストア・飲食店など
全国約71万か所
WAON(2,000ポイント上乗せ)

WAON
【出典:WAON公式サイト

イオンカードと同等の上乗せポイントをもらえるのは、電子マネーの「WAON」です。

20,000円のチャージで5,000円分のポイント還元に加えて、2,000円分の上乗せポイントがもらえます。
つまり、最大で7,000円分のポイント還元を受けることができます。

「WAON」もイオン系列の店舗で利用できます。
ミニストップやまいばすけっとでも使えますよ。

マイナポイントに関するキャンペーン 最大2,000円分上乗せ
期間:2020/7/1~2021/3/31
ポイント名 WAON
ポイントの貯め方 チャージ
ポイント付与のタイミング 利用の翌月28日
ポイントの有効期限 なし
使える場所 イオン・まいばすけっと・ミニストップなど
全国約50万か所

上乗せポイントが最もお得なのは、この2つです。

ですが、両方ともイオンユーザーではない方だとポイントの使い道に困りますね。

えり
えり
では、この2つの次に上乗せポイントが高く、使いやすいものを2つ紹介します。
d払い(1,000ポイント上乗せ)

d払い【出典:d払い公式サイト

d払い」は1,000ポイント上乗せのキャンペーンを行っています。

もらえるポイントの合計は、最大で6,000円分です

ドコモユーザーでなくても利用できます。

マイナポイントに関するキャンペーン 最大1,000円分上乗せ
期間:2020/9/1~2021/3/31
ポイント名 dポイント
ポイントの貯め方 チャージor購入
ポイント付与のタイミング 申し込み方法によって異なる
(上乗せポイントは翌々月上旬)
ポイントの有効期限 48か月
使える場所 コンビニ・イトーヨーカドー・飲食店など
au PAY(1,000ポイント上乗せ)

au PAY【出典:au PAY公式サイト

au PAY」も1,000ポイント上乗せキャンペーンを行っています。

こちらもauユーザーではなくても利用可能です。

コンビニやホットペッパーなどでも使うことが出来ます。

マイナポイントに関するキャンペーン 最大1,000円分上乗せ
期間:2020/9/1~2021/3/31
ポイント名 au PAY残高
ポイントの貯め方 チャージ
ポイント付与のタイミング チャージの都度付与
(上乗せポイントは翌月下旬)
ポイントの有効期限 なし
使える場所 au PAY(コード支払い)可能店舗
飲食店・コンビニ・スーパーなど
付与されるポイントは、PontaポイントではなくauPAY残高です。
「ゆうちょpay」でも最大1,500ポイントの還元を受けられるキャンペーンが行われています。

しかし、
・ポイントがつかない
・まだ新しいサービスのため、使える場所が少なキャンペーンが少ない

などの点から、「d払い」や「au PAY」の方をおすすめします。

『使いやすさ』で選びたい方

ポイント還元をうけるうえで、サービスの使いやすさも重要ですよね。

サービスを利用する機会がなければ、ポイントをもらっても持て余してしまいます。

そこで、ここでの『使いやすさ』は

使える場所が多い
サービスを使う際の手間が少ない(かざすだけor提示するだけ)

えり
えり
この2点に絞っておすすめをピックアップします。
PayPay(抽選でのキャンペーン)

PayPay【出典:PayPay公式サイト

まずは、『マイナポイント』登録人気ランキング1位だった、「PayPay」です。

とにかく使える場所が多いことがメリット!

コンビニや飲食店など、あらゆるところで使用できます。

また、『マイナポイント』に関するキャンペーンとしては、2020年11月23日から抽選でポイントがもらえる「マンデージャンボ」が行われます。

普段からキャンペーンが頻繁に行われているので、マイナポイント後にも使い続けるメリットは十分です。

マイナポイントに関するキャンペーン 抽選マンデージャンボ
1等は決済金額の100%還元
期間:2020/11/23~
ポイント名 PayPayボーナス
ポイントの貯め方 チャージor購入
ポイント付与のタイミング ・チャージの場合、即時に付与
・支払いの場合、30日後に付与
ポイントの有効期限 不明
使える場所 コンビニ・スーパー・飲食店など
加盟店、約150万か所
えり
えり
さすが人気ランキング1位。
使うメリットが豊富です。
Suica(1,000ポイント上乗せ)

Suica【出典:JRE POINT公式サイト

東日本が発行する電子マネーの「Suica」もおすすめです。

1,000円分のJREポイントが受け取れます。

使える場所も幅広く、コンビニやスーパー・駅ナカなどで使えます。

マイナポイントに関するキャンペーン 最大1,000円分上乗せ
期間:2020/9/1~2021/3/31
ポイント名 JRE POINT
ポイントの貯め方 チャージ
ポイント付与のタイミング チャージした翌月上旬
(上乗せ分…
7月~9月申し込み分は10月上旬
10月以降申し込み分は翌月上旬以降)
ポイントの有効期限 ポイントを貯めるor使った日から2年後の月末
使える場所 駅ビル・コンビニなど
ポイントを受け取るには、JREポイントに登録する必要があります。

『キャッシュレス決済を始めたい方』

✔『キャッシュレス決済』を使ったことがない方

✔持っている決済サービスが、『マイナポイント』の対象でない方

そんな方は、まず何らかの『キャッシュレス決済』に登録する必要があります。

新規入会の特典が充実しているのは、クレジットカードです。

ここでは、新規入会キャンペーンを行っていて、なおかつ使いやすいクレジットカードをご紹介します。

三井住友カード

三井住友カード【出典:SMBC公式サイト

三井住友カード」は、新規入会&Vpassスマアプリログインで、利用金額の20%(最大12,000円)還元のキャンペーンを行っています。(2020/11/30まで)

セブン・ファミマ・ローソン・マックでいつでもポイントが5倍貯まります。

貯まったポイントは、Amazonギフト券やスターバックスカードへの交換、Tポイントカードなど他社のポイントへ移行も出来ます

通常カードでも年会費がかかるのがデメリットです。
マイナポイントに関するキャンペーン
ポイント名 vポイント
ポイントの貯め方 購入
ポイント付与のタイミング マイナポイントへお申し込み完了された日から累計金額が2万円以上に到達した月の翌月末頃
または、マイナポイントへお申し込みが完了された日から累計利用金額2万円(税込)未満の場合、2021年5月末頃
ポイントの有効期限 プラチナ:4年間
ゴールド:3年間
それ以外:2年間
使える場所 他ポイントへ交換・マイルへの交換・Vポイントモールで使う
楽天カード

楽天カード【出典:楽天カード公式サイト

楽天カード」は新規入会&利用で最大5,000ポイント進呈のキャンペーンを行っています。

楽天市場での利用は、還元率3%以上。
楽天ユーザーならもっていて損はないカードです。

貯まったポイントは、普段の買い物だけでなくふるさと納税にも使用できちゃいます。

マイナポイントに関するキャンペーン
ポイント名 楽天ポイント
ポイントの貯め方 購入
ポイント付与のタイミング 申し込み後から2021/3/31日までに累積で2万円以上利用すると、達成月の翌々月25日頃にポイントを付与
マイナポイント事業終了時点で累積利用金額が2万円未満の方は、累積利用金額の25%分を2021/5/25頃に付与
ポイントの有効期限 最後に楽天ポイントが付与された日から1年間
使える場所 楽天市場・楽天トラベル・楽天ふるさと納税・マクドナルドなど
えり
えり
クレジットカード以外がいい!という方は、使える場所の多い『PayPay』がおすすめ!

『スマホ決済に抵抗がある方』

✔スマホを持っていない方

✔スマホ決済に抵抗がある方

このような方は、クレジットカードを登録しましょう↓

マイナポイント対応のクレジットカード

クレジットカードならば、使えるお店も多いので20,000円使い切れないということはないでしょう。

まとめ

キャッシュレス決済

25%還元というかなりお得な『マイナポイント』

どの【キャッシュレス決済】を紐付けるかが重要です。

ポイントは、自分の生活スタイルで無理なく20,000円使いきれるものを選ぶことです。

キャッシュレス決済の選び方:まとめ

『お得さ』で選びたい【イオンカード】or【WAON】

『使いやすさ』で選びたい【PayPay】or【Suica】

これから『キャッシュレス決済を始めたい』【三井住友カード】or【楽天カード】

『スマホ決済には抵抗』があるマイナポイント対応のクレジットカード

まだ申し込んでいない方は、自分に合った『キャッシュレス決済』で早めに登録することをおすすめします。

えり
えり
最後まで読んでいただき、ありがとうございました✨
Twitterでブログの更新情報を配信しています。
フォローしてくれたら嬉しいです!
赤ちゃん マイナポイント
【知らないと損!】赤ちゃん分の『マイナポイント』を貰う方法・注意点今話題の『マイナポイント』は赤ちゃんももらえるのか。申請方法や注意点、メリット・デメリットまで解説します。...
マイナポイント
【話題のマイナポイント】申し込む方法・申請期限を分かりやすく解説!『マイナポイント』の申請方法・申請期限について、わかりやすくお伝えします。『マイナポイント』に関する、よくある疑問点も解消していきます。...

30日間無料キャンペーン中

・30日間無料で体験ができ、1コインが付与される

・1コインで本1冊と交換

実質1冊無料で貰える

・解約しても無料でゲットした本はずっと聴き続けられる

\ 1冊無料で試せる /
30日間無料体験を始める解約しても本はあなたのもの